juneberry’s blog

50代、公認心理師。毎日考えていることとKindleおすすめ本を毎日発信中。読書好き。アンティーク風なもの好き。

自分の強みと弱みと環境の組み合わせ

f:id:juneberry-miyatomo:20201218201033j:plain



 

今日は、強みの組み合わせと言うこと

とても納得できました。

 

今の職場は

人前で上手に話す人の多いですが

人とつながることが苦手な人も、多いです。

 

そこでは

私の持っている「人とつながる力」は

とても重宝されています。

 

営業をしている時には

それほど、人とつながる力が

飛び抜けていたわけではありませんでしたが

別の職場では、とても珍しい存在になっています。

 

だから

そこそこの自分の強み同士と環境が、合わさって

本当に、自分独自の強みとなっていると感じました。

 

近年、中途採用が増えて、

まったく違う分野からの転職者が、重宝されていますが

その意味が、よくわかったような気がします。

 

自分の持っている強みと、自分を取り巻く環境と

と言う感じですが

 

違う分野で発揮されていった力を

それとは別の分野で、発揮することで

違った影響を及ぼしていく。

コラボとでも言うのでしょうか。

いろいろな化学反応を起こして

自分も組織も、進化していくような気がしました。

 

自分自身の中の強みだけではなくて

勝間さんや上念さんのようなパートナーシップに

とても憧れます。

 

身近では、チームの中で、全く違った資質を生かしながら

大きな成功を得る、と言う事はあります。

 

一目で見ただけでは、わからなくても

それぞれの違った個性が合わさると

想像以上の結果を出すと言うところをたまに見ます。

 

ただ、そう言った人同士の相性(?)を見る目が

私は弱いです…

だからこれからは、他の得意な人に見てもらうようにします。

www.rakuten.co.jp