juneberry’s blog

50代、公認心理師。毎日考えていることとKindleおすすめ本を毎日発信中。読書好き。アンティーク風なもの好き。

自分の殻は自分を守るために

f:id:juneberry-miyatomo:20201228110450j:plain

 


「自分の殻は自分を守るためにあることを自覚する」

深いな、と思いました。

 

「殻」という言葉からは

どちらかと言うと、マイナスイメージをもらうので

 

自分を守るために、自分で「殻」を作ってきたかと思うと

逆に、ありがたくも感じました。

 

子供の頃は、殻を作って入っていましたが

外の世界を少しずつ知ることで

自分で、その殻を広げたり、破ったり

できるようになったと思っています。

 

考えてみると、私の殻のほとんどは

人間関係やメンタル面のものだな、と思いました。

 

メンタル面でも、仕事でも

自分の殻に入ったままなら

何もリスクがなく、その代わり

何も変わらない、今まで通りの結果があって

ある意味安心です。

 

そう言う意味では、歳とともに

周りの人の影響を受けながら、

ちょっとずつ冒険もして、殻を破って

自分の「殻」自体は、小さくなってきているように感じます。

 

ただ、うまく言えませんが

私の中には、まだ固い「殻」があって

やっぱり防御壁の役割をして

安全地帯を守っている気がします。

 

年寄りくさい話になりますが

人生100年時代と言われ

一般的には、だんだん頭がこれから硬くなっていくところで

私の歳で、この「殻」を破ったり、広げたりができるのか…。

 

今週は、自分の殻を破ること、についていろいろ考えてみます。

 

www.rakuten.co.jp