juneberry’s blog

50代、公認心理師。毎日考えていることとKindleおすすめ本を毎日発信中。読書好き。アンティーク風なもの好き。

私はいつ決意しているんだろうか、私の決意って何だろう

f:id:juneberry-miyatomo:20210920062124j:plain

いろいろ思い巡らしてみて
私は決意をあまりしないな…と思いました。

決意したことはやる、やり抜くみたいな感じかな…

そう言うと、すごくできているみたいだけれど
そういうことではなくて

決意って、口に出すかどうかなのかな。

考えていて気がついたのですが、私の中に

「口に出したことはやり切る」
→「いやいや、やり切らなければならない」

という恐ろしい方程式みたいなのがあるみたいで
口に出すのは、よっぽどのことになっているようです。
怖い…。

だから、口に出すかどうかは
できるイメージを持ってから「決意する」と
用心深くなっているようです。

私にとっては
「やりたいな」「なりたいな」と思ことが
サポメでいう、決意だけシンドロームと似ているかと思いました。

それで言うと、今のところ
「そのうちYouTubeしたいな」
「次の生き方になるモノの勉強をしたいな」です。
(↑これもちょっと具体的になってきましたが、口に出すことは私とって恐ろしいので
ちょっと置いときます)

で、確かに目的地が明確になると
そこへの道を、ちょこちょこと毎日探しながら
環境を作っていく感じです。

これには結構、時間がかかります。
だから、側から見ると、めっちゃくちゃ時差があって
ある日やり出す感じ。

毎日、目的地に向けて、無理せずちょこちょこ考えていて
自分に合ったモノがピッタリときた時に
無理なく始める感じが理想です。

自分の生活に支障がなくできる、続けられるところを最優先に考えると
道が見つかるまでに、どうしても時間の流れがゆっくりになってしまいます。

実は、入塾当初から「YouTube」はとても興味がありますが
どうしても、顔出しなしでやりたくて

それに向けて、ミー文字(顔アニメ)とか声だけとか
いろいろ思考はしてるのですが

やりたいと思えるところと、ピタッと来ないので
探し中って感じです。
パズルのピースを探している、それが出てくるのを待っているイメージが
近いように思います。
(また、顔出しなし、何かいい案があれば、教えてください)

それと、来年初めにスマホの機種を新しくする予定で
その後になるかな、くらいのイメージはもっていますが
残念ながら、最優先事項は、顔出しなしなので
ずっと、そこを考えてますが…。

でも、なんやかんや言って
私は自分でも、いつ決意をしているのかわからないですが
決意していないのかも知れない、とも思いました。

決意と言わずに「やること」と「それ以外」に分けているだけかも。

もしかしたら
小さい頃に口に出して、やらないことがあると
責められたのかも知れないですね。

話は変わりますが
私も若い頃、小型船舶の免許を取りました。
何度か更新しましたが、使わないので更新しなくなりました。
一応、昔から「やりたい」と思ったことは、やってきているようです。