juneberry’s blog

50代、公認心理師。毎日考えていることとKindleおすすめ本を毎日発信中。読書好き。アンティーク風なもの好き。

「もれなく」することが苦手かも

f:id:juneberry-miyatomo:20211202211029j:plain

私自身が、シンプルに伝えたいと思っているので
どれだけ「重なりなく」するかには
自然と意識が向いています。

でも「もれなく」が、苦手と言うほどではないですが
抜けていることがあります…

何か物ごとを、すすめる時など
例えば、旅行とか、幹事的なこととかは
頭の中でシュミュレーションして
あまり、もれはないんですが

書類系は、どうも抜けていることがあります。

多いと言うわけではないですが
自分でも見つけられない「抜け」があるので
書類系では、人のミスにも気づきにくいです。

いずれは、AIが行うから…と
言ういいわけから、そこだけはポジティブで
あまり、気にしていないですが

ちゃんと、目で見ているのに
そのミスが見えない自分にも、驚きです。
(ごめんなさい…ということも)

その時に、働かないといけない脳が
動いていないんでしょうね。

指摘されてから、いつも新鮮な驚きをもって
自分のことを感じています。

 

juneberry-miyatomo.hatenablog.com