juneberry’s blog

50代、公認心理師。毎日考えていることとKindleおすすめ本を毎日発信中。読書好き。アンティーク風なもの好き。

暫定的な判断からはじまって、不安がなくなる

f:id:juneberry-miyatomo:20211204143512j:plain

結局、暫定的な判断が難しいんですよね。 

すべて材料がそろっていて
そこで、どうするかの判断だったら
単純で、まだわかりやすいのですが

日常的に、判断を迫られる場面っていうのは
欠けている部分があったり
イマイチな時期だったりと
本当に、判断に困る環境で
実際は、たいてい暫定的な判断ですね。

私は、今できる範囲でできることを、と考えて
とりあえず、進むようにしています。
(結局、できることしかできないので)
そうしていると、職場でも周りの人に
そう言う感覚が、広がってきているように感じます。(^_^)

そう言うときによく使う言葉、便利だなと思っている言葉が
「期限を切って試行してみよう」と言うと
とても進みやすいな、と感じていました。

やってみる前の不安って
試行してみると、だいたいがなくなって
逆に、やっていく中での改善するところが見えてくるので
少しずつ、前に進むように感じます。

そうすると、周りの人もマネをし出してくれて
いい感じなので、ちょっと嬉しいです。