juneberry’s blog

50代、公認心理師。毎日考えていることとKindleおすすめ本を毎日発信中。読書好き。アンティーク風なもの好き。

ストレングスファインダー回復思考か?Mか?

f:id:juneberry-miyatomo:20201215192808j:plain

 

昨日から 

私の強みと、私が選択していることを 

考えていました。 

 

今まで、私が選択してきたことって、だいたいが 

大変と言われることだったり 

しんどいと言われることだったりで 

 

楽な方としんどい方があれば 

迷わず、しんどい方を選んでしまっていました。 

ただ、それはしんどいことを経験すると 

何かが身につくというイメージがあるものに関してですが。 

 

思い出したのが、子どもの頃に母から言われた言葉で 

 

「1回しんどいことから逃げると、一生逃げないとアカンようになる」 

 

今となれば、突っ込みどころはたくさんある言葉なのですが 

それが、小さい頃から私の中に入っているからなのか 

もともと、あった気質なのかは、分からないのですが 

 

「怖いものがなくなるなら、今、大変なことをやっておこう」 

 

という思考パターンになっています。 

 

これが、回復思考1位の 

ひとつの要因なのかも知れないな…と 

自分で気づきました。 

 

この思考で、良かったところは 

克服して、いろいろなものを 

身につけることができることや 

大変なことが起きたり、自分が選んだりしても 

あまり、怖いとは思わないところです。 

 

ただ、そのために自分が楽にできることには 

まったく目を向けてこなかったな 

と感じました。これが、今日の気づきです。 

 

私の中に、一定の思考パターンができていたので 

楽にできることは、物足りなく思えてしまって 

どんどんと、次の克服したいモノへ足を突っ込んでいく 

感じがありました。 

 

だからか、仕事でも同じ仕事を2年目になると 

慣れてきてしまうことから、物足りなく思えて 

次へ移って、違う分野の仕事がしたくなってしまいます。 

これは、気質なのか経験からなのか 

環境がそうしてくれたのか分からないですが、 

 

明日からは、もっと自分の強みについて 

違った角度から考えられるような気がしています。 

すごく大きな、きっかけかも。 

 

でも、引いてみるとめっちゃMですね…。 

propose.meria-room.com

www.rakuten.co.jp