juneberry-miyatomo’s blog

50代女性の魅力的な生き方に憧れて、毎日考えていることを発信中。読書好き。アンティーク風なもの好き。

自分のため、という罪悪感は主婦だから…?

自分のために、お金を使うことって
どこかに、罪悪感がありました。

独身の頃は、一応自分の好きなこと、勉強なども含めて
お金を使っていましたが
結婚すると
なぜか、家庭優先になってしまっていました。

子どもへの教育費に、まずお金を使って
自分の学習は、その後ってなっていました。

でも、働いていく中で
何のために働いてるんだろう?
って思うことがあって

それからは
自分のために勉強する時間や、お金を使うようになると
とても心が楽に、開放された感じになりました。
学ぶことは、楽しいです。

自分のためにも、お金を投資するようになると
周りの家族にも、寛容になれた気がします。

SFの学習欲が上位にあるせいか
いろいろな本や場所や、場面で学習することが大好きなので

自分の働いたお金で
自分人生や生活を充実させることって
本当に楽しいです。

 

ちょっと疲れました

f:id:juneberry-miyatomo:20210507235911j:plain世界株インデックスは 

イノベーションを買っているんだと
始めてわかりました。

私の身近に思いつくイノベーション
スティーブ・ジョブズみたいなのではなくて
めっちゃ、ちっちゃいですが
そして、すぐにはお金につながらないけど
学びたいな、ついていきたいなと
感じます。

労働環境に関するイノベーション
本当に、すぐにはお金につながらないし
恩恵はないけど、少しずつ変わるために…
なんていうのは、もしかしたら
イノベーションではないのかも、と思いました。

でも、そういうものに
いつかはお金がついてくるのかな、とか。

ちょっと疲れているので
あまり、頭が回りませんが

note投稿を始めて、結構イノベーション起こっています。
小さくですが、お金とイノベーション関わってますね

 

juneberry-miyatomo.hatenablog.com

 

散財、という言葉から思ったこと

f:id:juneberry-miyatomo:20210506221435j:plain我慢、満たされない思い 

そこからくる散財、あるかも知れない 
そう思う時が、あります。 
 
結婚して、専業主婦だった時は 
自由になるお金がなかったので 
家のためと、我慢していました。 
我慢していた思いだけが、残っているようです。 
 
今、多少なりとも 
自分の自由になるお金ができて 
自分の欲しいものを、買うことができて 
身体にいい物を食べることができて 
便利だと言うモノがあれば、試すことができて 
ホントに贅沢になったな、と思います。 
 
無駄遣いは、しない方ですが 
散財、という言葉を聞いて 
今の暮らしを、思い浮かべたことを考えると 
あの頃の思いが 
とても強烈に残っているからなのかな、と思いました。 
 
あと、父親の収入やっぱり比較してしまいますね。 
当たり前に過ごしてきた小さい頃。 
自分が受けたのと同じ教育は 
自分の子供にも受けさせてあげたいと思います。 
 
父は金融収入が好きだったので 
いろいろやっていて 
結果よかったのですが 
当時、母はそれをあまり良くは言っていませんでしたね。 
 
そして、結果が出てくると 
言うことも、変わってきましたね。 
 
無意識のほとんどは、経験と親に影響されるって 
本当に実感しました。 
あまり、今日まで自分では実感はありませんでした。 

 

 

juneberry-miyatomo.hatenablog.com

 

こだわりとしぶちん

f:id:juneberry-miyatomo:20210505104412j:plain大学を卒業して、会社に入り

保険のこと、まったく考えてなかったので
当時の上司に聞きました。

すると、保険会社のには宣伝費とか人件費が入っているから
掛け捨てが、いいんじゃないか、それも共済系がいいんじゃない?
と、言ってくれました。

その時には、その意味はあまりよく分かりませんでしたが

貯蓄は貯蓄として貯めて
保険は、家族の分も含めて、掛け捨てにしています。

でも一昨年に
知人が入っている保険がよく見えて(これも掛け捨てですが)

人間ドックを受けると、いくらかもらえるとか
泊まりでの仕事があれば、もらえるとかあったので
月4000円弱のものに、入ったのですが

翌年は、私が節目歳(50歳)だったので
人間ドックが無料で、もらえず
それからコロナが流行ったので、泊まりの仕事もなくなり…
で、活用されていない。すっかり、忘れていました。
早速、解約しようと思います。

そして私は、基本的にしぶちんです。

特に、大きな買い物をする時には
必要ないと思うものは、いくら勧められても付けません。
色々なサービスや、付属品は
私や家族が要ると思うかどうか、で決めます。
自分も営業やっていただけに、厳しいです。

どうでもいい話ですが
車には、ドアバイザーはなくてもいいと思っていて
でも、マットはいい方を選びます。

だから、私の担当になる営業の人は
適当なセールストークだと、突っ込まれるので
大変だろうなと思います。
その代わり、こちらの条件に合わせてもらえれば
トントン拍子に進みます。

もちろん、車のナンバーは、まったく気にしないので
ナンバーは希望しない、それにお金を使いたくないタイプです。

実際は
ナンバーにこだわっている自分、って言うのも嫌なのと
どんな番号が来るのかが、ちょっと楽しみなのとで
やりたくなんですが。

少し前になりますが、車屋さんが
「料金はいりませんので、ナンバーも決められます」と
言ってくれました。
一応、サービスで言ってはくれているのか
希望ナンバーにも、月のノルマがあるのか…

私は「そんなん困ります、自分で決めたくないです」
とお伝えしましたが

家族の誕生月を合わせたらとか
結婚記念日にしたらとか
電話番号の下4桁とか…

そういうことをしたくないんだけどと言いつつ
結構、安くしてもらったのだから
これは言うこと聞かなあかんのか…と。

結局、ツイッターFacebook
末尾の意味のない数字4つにしました。
車の仕様決める時も含めて、一番時間がかかってしまったと思います。

随分、話がズレましたが
自分のこだわりのあるところは
結構主張して、吟味しますが
自分にとって、どうでもいいところは
最低限のものがあればいいか、と思っています。

 

juneberry-miyatomo.hatenablog.com

自分が稼ぎたい収入と資産の目安

f:id:juneberry-miyatomo:20210504111247j:plain


自分が、どの収入や資産で満足できるのか。

結局、自分が幸せと感じるところを
自分で決めないと、誰も決めてくれないのだ
と思っています。

昨年末に、父親がガンで他界したのですが
心に残っている言葉の一つが

「あっちにはなんにも、持って行けへん」 

この言葉の意味は、私もどこかで分かっていたことだけれど
結局、死ぬときって、何も持って行けないんですよね。

お金に不自由することなく過ごして、お金に苦労することなく

「いい人生やったやん」私が掛けた言葉への返しです。

資産を残せば、確かに喜ばれますが

生きているときは
必要以上に、資産を増やすことを頑張るよりも
自分や家族に必要な分を稼いで

自分が生きている時に
自分や周りの人が、嬉しくなるような使い方ができたら
いいなと思えました。

でも、目指していく収入の線引きは、一定必要ですが
何が難しいかって

この先目指す、その収入に一度もなったことがないので
その収入があると、どんな生活になるのか
まったくイメージが持てないこと。

だから
1000万とか1億とか、数字だけが一人歩きしがち、なのかも知れないです。

 

juneberry-miyatomo.hatenablog.com

 

 

 

その時、なにに重きを置くのか

f:id:juneberry-miyatomo:20210503121536j:plain今まであまり、いいなと思う歯医者さんに、出会えていなかったので

(不自由もありませんでしたが)

いい歯医者さんがいるとのことで
自由診療なのですが、診てもらいました。

結果、本当に特に問題なく、よかった。
色々話をしている中で

知覚過敏じゃないか、という話から
TCH (Tooth Contacting Habit)を教えてもらいました。

「普段、歯を噛み合わせていますか、歯があたっていますか?」

と尋ねられました。

私の答えは 「もちろんです」

・・・えっ違うの?

普通は、人の歯は口の中で当たっていないんですよ、とのこと。

先生曰く
日常生活の中で歯が当たるのは、1日20分
とのことでした。

私の中では、つむっている時には
歯は合わせておく、とインプットされていて
できるだけ、そうしていました。

で、先生から「肩こりませんか?」と聞かれて

肩こりというよりも、首がこる
まさに、奥歯の下あたりから、こっている感覚があって。

対処法としては、付箋20枚くらいに「歯を離す」と書いて
家の中で過ごすところに、ぺたぺたと貼る。
それで2週間過ごすと、随分違うとのことでした。

そう思いながら、過ごしていると
サポメ書いている時も、料理している時も
若干、くいしばっていました。

あと、眠っている時(起きがけ)に
くいしばっているな、と思って歯を離すようにしています。

私はその理由で、20年ほど前に歯が痛いと思い込んで
神経を抜いてしまったことも、そこで判明しました。
ま、勉強ですね。

さて、お金の話ですが、結婚する時に
私の両親から、夫の収入に対して経済的な話をされて

「共働きをしないといけない生活なんて…
一人の稼ぎで、やっていけ甲斐性がないと…」
という話で

腹が立ったので、収入は私の方が多かったのですが
私は仕事を辞めて、専業主婦になりました。

「じゃあ、夫一人の稼ぎでやって行きますので」
という感じです。

すぐに長男ができたので、その頃の生活は経済的には
とても苦しかったです。

毎日、鶏肉、玉ねぎ、にんじん、ジャガイモ
ばかり食べて、栄養失調気味で、と
今では、笑い話になっています。

で、今日のサポメについての思いが、いっぱいあって
言いたいことが、あまりまとまってないのですが

階級社会って、色々なところで気づいているし
感じているのですが、それをどうするかというところは
わからない、という感じが、今まで強かったです。

とりあえず「E」しか知らない中では
どうやったら、安定した収入が得られるのか
女性でも平等に収入を得られるところは
あと、絶対に倒産しないところ。

倒産に関しては、私が新卒で就職した年の8月に
入った証券会社が、倒産を回避して
何とかある会社の子会社になったのですが
それがとても衝撃的だったことと

その後も、何度も倒産の危機が騒がれて
若い社員としては
とても怖い経験をしたことが、個人的に大きいです。

ま、それでも30代は専業主婦で子育てをして
40代になって、やっぱり働きたいと思って
色々考えていた、条件を合わせて
ご縁があって、試験にも受かって、今があります。

私が働き出した、一番の理由は
息子たちが進路を希望した時に
経済的な理由で、諦めさせるようなことは
したくなかった、ということです。

とりあえず、それはクリアできたので
今後のことを、考え中です。

もしも、40代までで勝間塾に入っていたら
私はどう考えているんだろうか、と思います。

50代の私のこれからというのは、
ある意味、(経済的には)自分のことだけを
考えて行けばいいような、気楽さがあります。

これが、家族を支えている身であったときに
私は、どう考えるだろうか
とても大きな判断を、迫られる感じがありますが
だからこそ、そこから抜け出せるのだと思いました。

道徳とお金とって、次元が違うことだけれど
対価として、お金が介在しているので判断は難しいですが
あとは、自分がどの線で納得できるかかな、と思いました。

 

innovarth.co.jp

 

 

 

 

juneberry-miyatomo.hatenablog.com

 

自分の記憶の仕方 思考の仕方

f:id:juneberry-miyatomo:20210502095038j:plainすごく時代を感じますが…

車に、ナビが付くまでは
遠出をする前には、だいたいの道のりを、自分で理解して
何となくは、大きな道を覚えていないと
道を間違えてしまうことがあるので
とても重要でした。

車のナビが付いて、初めての遠出をした時のことです。

京都から四国の四万十川まで、夜から運転したんですが
だいたい、自分がどこを通っているのかはわかるのですが
ちょっと山に入ったりして、道の方向がまったく逆になると
自分がどこを通って行ってるのか、向かっている方向と違って
イメージが、まったく持てなくなりました。

日本地図のような大きなものでは
京都から、四万十川っていう道のりは理解しているのですが
ナビの地図を、広域にしていけば「なるほど」と納得できるのですが
枝葉の道で、目的地に向かって
逆の方向へ進んでいくような時の、違和感。

いちいち感じていたら、疲れるので
途中からは、ナビの言う通りに
右や左へと運転して、最終的に辿り着きました。

たぶん、この時から遠出の運転で
目的地までの道のりに関する記憶を、持たなくなりました。

ナビなしで運転した道は、2回目だと覚えていますが
ナビを使って運転した道は、2回目でもほぼ覚えていない
とても新鮮な道です。

運転手付きの車って、楽そうだし憧れますし
「仕事を辞めたら、頭使わなくてよくなる〜」みたいな
夏休みが始まる的なイメージを持っていましたが
本当に記憶の無重力状態を作らないことって、必要ですよね。

あと記憶の仕方についていろいろな方法がありましたが
私は、概念図やフレームワークがあると
記憶に残りやすい、と自分では感じます。

だから、全体像が分かっていないことや
見通しが持てないことは、自分の中で落ちにくいし
本当に理解も進まないです。

逆に、全体像や概念図がわかると
なんかそれだけで(何かわかりませんが)できたように感じます。

今まで、概念図やフレーム、全体像がわからないと
結構な割合で、不安になっていたので
これは、これから私にとって有効に使えると思います。

すべての考え方を
全体像や概念図フレームワークから、入るようにすれば
きっと、私にあった無駄な不安は減るかと思っています。

今まで、やっていたことを言語化してもらえると
さらに、自分自身がよくわかって、自分でも扱いやすくなるので
嬉しいです。

 

 

juneberry-miyatomo.hatenablog.com