社内政治は損得勘定 自分のパフォーマンスを上げるために…

f:id:juneberry-miyatomo:20210620091357j:plain今「損得勘定」という言葉が頭に残っています。

社内政治は、社内協力体制
自分のパフォーマンスを上げるためには
社内政治がすべてだと言うところ。

「そうそう」と思えるところと
「でも…」と納得が行かないとこととがあります。

体育会系の私の友人はとても上手で
すごいな、と思っていましたが

きっと「自分のパフォーマンスを上げるために」というところが
すんなりと入るんだろうな、と納得しました。

私は、苦手ではないけれど
なかなか、自分の中に落ちていなくて
最終的には
損をしても自分の思いの方へ行くような、考え方です。

これも、どちらが正しいということではないと思いますが
楽に生きるとか、私のその先に優先するものがあれば
それほど、そこに執着しなくてもいいのかも知れないな
と感じました。

思いが強い、と言われることが多かったし
それが、自分でもしんどかった部分でもあるので
少しやめられたらいいかも、と思いました。

そういう考え方もあるんだ、と知ったことは
私にとって大きなことです。

 

juneberry-miyatomo.hatenablog.com