juneberry’s blog

50代、公認心理師。毎日考えていることとKindleおすすめ本を毎日発信中。読書好き。アンティーク風なもの好き。

話すことが苦手な人にもそうでない人にもためになる本「人は話し方が9割」永松茂久

 

人は話し方が9割

人は話し方が9割

 

  Kindle本を耳読している私が「良かった」と思う本の感想を、ご紹介しています。

 私の感想を読んで興味があれば、どうぞ手にとってみてくださいね。みなさんと本との出会いになれば、と思っています。

 

 

読み終えるまでの平均的な時間(1時間54分)

 

感想…

 話し方の大切さがよくわかる本でした。

話すこと自体が苦手な人へ向けた入門的な内容から、話すことが上手い人にも飽きない内容まで網羅されていると思います。

話すことは、相手を思いやることであって、特に人を叱るときの相手への敬意については気をつけたいと思いました。

私が、一番心に留めておきたいと感じたところは

「人によって態度や話し方を変えない」というところです。

確かに、話す人によって話し方を変えているようでは、どこか、その人の人間性を疑ってしまいます。話し方は人間関係と繋がっていて、その人の魅力になっています。

そして、話し方は心のあり方によって決まります。自分の心を磨いていきたいと感じました。